ライスビギン 効果

ライスビギンにはどんな効果があるの?

ライスビギンは、時短に嬉しい1本8役のオールインワン。配合されているライスパワーNo.11は、効果が認められている有効成分です。では、どのような効果が立証されているのでしょうか?それは乾燥肌を改善する効果です。

 

乾燥は全ての肌トラブルの原因になり、ハリ不足・小じわ・目立つ毛穴・くすみなど様々な肌悩みになります。ライスビギンはこれらの原因乾燥を改善する効果があります。

 

一般的な化粧品は成分が角質層までしか浸透しないものが多いですが、ライスビギンに配合されているライスパワーNo.11は角質層の奥の基底層まで浸透するのが特長です。なので、肌表面だけに潤いを与える化粧品と違い、肌自らが潤いを作り出すよう改善するのです。

 

ライスパワーNo.11について

 

ライスパワーNo.11は、お米を発酵させ作られます。しかし、普通の発酵ではなく発酵技術にバイオテクノロジーを加える事で今までにないエキスを抽出できたのです。一概にライスパワーと言っても多くの種類があり、それぞれの効果に特長があります。ライスパワーNo.11の効果は、「皮膚水分保持能の改善」です。また、ライスパワー全てに共通することは人が本来持っている美しく健やかを願う力を目覚めさせる事です。

 

ライスビギンは皮膚水分保持能の改善する効果が認められています。ではどのような仕組みで水分を保持するのでしょうか?そのポイントはセラミドという成分にあります。セラミドは人が元々持っている保湿成分です。しかし、加齢やストレスなどが理由で減っていきます。ライスビギンはセラミドの生成を促進することで乾燥を防ぐのです。

 

【ライスビギンの効果】

★セラミドの生成を促進
お肌の潤いを維持するセラミドの量が減っていき、更にセラミドを生成する力も弱ってくると乾燥に繋がります。ライスビギンに配合されているライスパワーNo.11はセラミドの生成力を増大させ、セラミドの量を増やします。それは。1周間で40%と言われています。

 

★肌の奥まで働きかける
小さな分子だから肌の奥の基底層まで浸透し、中から潤すことで乾燥を長時間予防し、ハリや小じわで悩む肌をケアします。水分を保持した肌は、紫外線や乾燥やホコリなどの外部刺激から肌をまもるバリア機能を健全化します。

 

★一般的保湿剤より2倍潤う
ライスビギンは肌の中から水分保持能を改善するため、従来の保湿剤に比べ2倍以上潤う力があります。

 

>>【ライスビギン】全額返金保証付きキャンペーンはこちら