ライスビギン 使い方

ライスビギンの使い方って難しいの?簡単なの?

ライスビギンはこれ1本お手軽オールインワンなので、特に難しい使い方というのはありません。洗顔後にただ塗るだけのケアでとても簡単です。ただし、より効果を引き出す使い方というのはあります。せっかく使うのなら効果的な使い方で使いたいですよね。

 

まず、基本的な使い方ですが、使う前にライスビギンの容器を軽く振ってください。次に500円玉程の大きさ(2プッシュ程)を手に取り両手に広げます。次に顔の真ん中から外へ円を描くように大きく伸ばします。乾燥しやすい頬・額・アゴは特に十分馴染ませてください。

 

効果的な使い方として、使う前の洗顔はあまりゴシゴシこすらないようにし、すすぎを入念に行ってください。ライスビギンを塗って最後に口まわりや目のまわりには重ね塗りがおすすめです。

 

また、ライスビギンを使い始めの頃など乾燥が酷い場合は仕上げにクリームを併用するのも良いでしょう。

 

ライスビギンに限らず全てに言えることかもしれませんが、使い方で一番大切なのは継続することです。お肌が生まれ変わるのにはある程度の期間が必要です。それにはターンオーバーも大きく関わってきます。使い続けることで効果を実感できる確率が高まります。

 

その点、ライスビギンはこれ1本で8役のオールインワンなので、ただ塗るだけの簡単な使い方なので使い続けやすいというのも大きなポイントです。

使い方のヒント・使った方の口コミ

塗るだけ簡単な使い方のライスビギン。使い方に工夫をされている方がいらっしゃいます。そのような方の口コミから効果的な使い方のヒントが分かります。

 

★オールインワンはベタベタするイメージがありましたがライスビギンは、乳液みたいな液体で全然ベタつきません。3プッシュ使用しましたが最初の内はちょっと足りないかなと思いましたが使っていく内に毎回3プッシュで足りるようになりました。また、オールインワンにありがちなポロポロが出ないのも気に入っています。カサついていた肌が最近はいい状態で過ごせてます。仕上げのクリームとかも全然つけないでも大丈夫でした。

 

★ライスビギンはサラっとしたテクスチャーで伸びも良いです。匂いもほとんどありません。私は超乾燥肌なので、オールインワンではちょっと物足りないのではと思っていたのですが、しっかり保湿効果がしっかりあり安心しました。何と言ってもこれ一本でスキンケアが済んでしまうのが良いですね。

 

★2プッシュを顔全体に伸ばした後、乾燥しやすいところに1プッシュ追加して使っています。オールインワンということなので乾燥肌には効果あるのかなと思ったのですが、朝のお手入れはライスビギンの後に日焼け止めだけで大丈夫でした。夜は、仕上げにクリームを使っています。

 

>>【ライスビギン】全額返金保証付きキャンペーンはこちら